クレンジングをする女性

ここまでクレンジングに関する基礎知識とクレンジング料の選び方をあんたに教えてあげたけど、しっかり理解できたかしら?

今日のレッスンは実際にクレンジングを行う際の、正しいクレンジングの仕方よ。
しっかり覚えるのよ!

クレンジング料はたっぷり使う!

何度も言うようだけど、クレンジングは肌への負担が大きいものなの。
だから、「ていねいに時間をかけてしっかり汚れを落とす」というのはNG行為。

「たっぷりのクレンジング料を使って素早く汚れを落とす」ことが大切なのよ。

え?
肌に負担の大きいクレンジング料をたっぷり使うのは不安だって?

確かにあんたの気持ちも分かるわ。

でもね、少ない量だとなかなかメイクが落ちなくて、結局、クレンジング料が顔の上にのっている時間が長くなるだけなのよ。

それにクレンジング料が少ないと指と肌との摩擦も大きくなるわね。
これも大きな問題よ。

それよりはたっぷりのクレンジング料を使って、サッサとメイクを落としてしまう方が肌への負担が少ないって言うわけなの。

分かった!?

クレンジング料でマッサージはNG!

それからもうひとつ注意点があるんだけど、クレンジング料で毛穴の汚れを取り除こうなんて考えて、クレンジング料を使って顔のマッサージなんかしちゃ、絶対ダメよ!

毛穴の汚れはクレンジングの次の洗顔で落とすもの。
クレンジングはあくまでも最小限に止めるべきものなのよ。

正しいクレンジングの仕方

クレンジング料は乾いた手・乾いた肌の状態で行うのが基本よ。
強くこすったりせずにクレンジング料を指の腹でやさしくなじませるの。

洗い流す時はぬるま湯を使うのよ。
冷たい水だと油分が落ちにくいし、熱いお湯だと肌が乾燥するわ。
36℃くらいのぬるま湯ですすぐようにするのよ。

クレンジングの手順を載せておくから、しっかり覚えるのよ!

  1. 多めのクレンジング料を乾いた手に取りなさい!
  2. まず顔の中でも皮膚の強いTゾーンからクレンジング料をなじませませるの!
    この時、指の腹を使ってやさしくなじませることが大切よ!
  3. Tゾーンの次は頬からあごへのUゾーンにクレンジング料を広げなさい!
    決して強くこすらずに、指の腹でやさしくなじませるのよ!
  4. 最後に皮膚が薄くて弱い目もと・口もとに薬指でやさしくなじませなさい!
  5. 終わったらぬるま湯で素早くすすぐのよ!

きれいにするのはダブル洗顔で

あんたもそうだと思うけど、クレンジングの後に洗顔料で洗顔をするダブル洗顔をしてるわよね。

だからクレンジングの最後のすすぎでは、完全にきれいに汚れを落としてしまう必要はないの。

そう。
洗顔できれいに落とせばいいわけ。

クレンジングは、クレンジング料を肌になじませるのに40秒、すすぎに20秒、合計1分で素早く行うのが理想的なのよ。

分かった!?