洗顔する女性

自分の肌に合った「ほど良い洗浄力」のある洗顔料を選んだら、次に大切なのが正しい洗顔の仕方ね!

毎日、朝晩洗顔をするわけだから、間違った方法で洗顔を続けてたら、長いスパンで考えたら取り返しのつかないことになってしまうのよ!

正しい洗顔の仕方を教えてあげるから、しっかり聞いて憶えなさい!!

洗顔で一番大切なのは指で顔を擦らないということよ!

えっ?
指で擦らないと顔が洗えないですって?!

あんたってホント、救いようのないバカね!!
顔は指じゃなくて「泡」で洗うものなのよ!

「泡」で洗うためにまずやらなきゃいけないことは、洗顔料をしっかり泡立てること。

適量の洗顔料を手にってぬるま湯を加え、空気を含ませるようにしながら泡立てるといいわ。

えっ?
今度は何なの!?

洗顔料を上手に泡立てることができないって?!

あんた、いったい何ができるのよ!?

まあいいわ。
手のひらで泡立てるのが苦手なら「泡立てネット」を使えばいいのよ!

「泡立てネット」を使えばあんたでもたっぷりの泡を作れるわ。

いいわね!?

たっぷり泡ができたら、まず皮脂の分泌量が多いTゾーンから洗い始めるのよ。
額と鼻に泡をのせて、泡で肌をマッサージするように洗うの。

Tゾーンが洗い終わったら次はUゾーンよ。
頬とあごに泡をのせて、やはり泡で肌をマッサージするようにやさしく洗い進めるのよ。

最初に言ったとおり、肌は「泡」で洗うことを意識することが重要!
絶対に指でゴシゴシ擦ったりしないでね!!

Tゾーン、Uゾーンが洗い終わったら、最後に目もとや口もとの顔の中でも一番皮膚が薄い部分を洗うといいわ。

顔全体を洗い終わったらぬるま湯ですすぎね。

肌に洗顔料の成分が残ったりしたら肌荒れのもとになるから、しっかりすすぐことが大切よ。

ただし、すすぎの時も肌をゴシゴシ擦っちゃダメ!
手のひらにお湯をすくったら、顔を近づけて顔にお湯をかけるようにしてすすぐのよ。

あごの下とか額の生え際とかに洗顔料が残りがちだから、鏡を見てきれいにすすげているかチェックするのよ。

すすいだ後、Tゾーンを触ってみてまだヌルヌルしているようなら、皮脂汚れがキレイに落ちていない証拠。

Tゾーンだけ2度洗いするといいわね。

きれいにすすげたらタオルで顔の水気を拭き取って洗顔は終わりよ。

タオルで顔を拭くときも、ゴシゴシ肌を擦るように水気を拭き取るのはNG!
柔らかいタオルを使って顔をやさしく押さえるように水気を取るのよ。

最後にひとつ付け加えておくと、洗顔料の種類は季節によって使い分けるのもおすすめよ。

冬はどうしても肌が乾燥するけど、逆に夏は汗も皮脂の分泌量も多くなって肌がベタつきがちよね。

冬と夏で同じ洗顔料を使う方が、むしろおかしいとも言えるわ。
冬は洗浄力が比較的マイルドなもの、夏は洗浄力が高い洗顔料というように使い分けるのがいいわね。

分かった!?